NPO法人 P&C人財センターは、知的障がい者の皆様の就労を支援しています。

訓練の内容とメニュー

1.日常の訓練

作業場の様子

訓練は準備体操と朝礼からはじまります(掃除と終礼で終わります)

給湯機のさまざまな部品の組み立て、検査等の作業を通じて就労に必要とされる
マナー、規則順守等を訓練します

電装①

電装①

緩衝材

ドレンタンク組立

2.日常の訓練以外の取り組みについて

研修

①全体研修

会社についての最低限の知識として「社則」
社会人としてのマナー、企業が求める社員像
を中心に実施します。

➁グループ研修

少人数で、さまざまなテーマについて
意見交換する中で、表現力やコミュニケーション力等を磨いていきます

➂外部研修

外部機関が行っているさまざまな
研修会に参加してもらうこともあります

④OBとの意見交換会

就職して頑張っているOBを招いて
経験談を話してもらい、また、
質疑を通じて、現利用者が就職に対する
意欲を高めてもらう事を目的としています

3.外部実習について

近隣の企業の協力を得て
実際の企業で就労体験を行ないます

4.行事について

就職者激励会

課外研修

5.その他

スローガン

P&Cスローガン

2022年スローガン(毎年利用者自ら決める)


←HOME